ニコニコする女性たち
  • ホーム
  • トレチノインの使い方について

トレチノインの使い方について

笑顔の女の人

トレチノインはビタミンAの誘導体で、皮膚のターンオーバーを早めてくれる作用があります。
特にシミが気になる方にトレチノインはおすすめです。
このトレチノインは効果が強いために使用する際は注意も必要です。
使用中は出来るだけ日焼けしなように対策することが必要です。
せっかくシミやしわの治療をしているのに、日焼けをしてしまうと効果がなくなりますし、さらにシミを増やすことにもなります。
また、使用中は皮膚表面が敏感になるため刺激などに対しても注意が必要です。
このトレチノインは、水性ゲルですので、肌に塗りやすく非常に吸収も早く効果も出やすくなっています。
また、トレチノインの濃度(強さ)も数種類ありますので、初めての使用ではもっとも濃度の低いものから始めるのがいいようです。
使用方法の手順として、顔の余分な皮脂をとるために、きれいに洗顔します。
次に、ビタミンCを含む保湿ローションを使用します。
その後、トレチノインを塗布します。
シミの治療ですと、シミの部分のみに使用しますが、ニキビの場合には全体に薄く塗ります。
初めて使用する場合には、夜一回の塗布ですが、ある程度慣れてきたときには朝晩の使用も可能です。
但し、朝使用する場合は、しっかりと日焼け止めクリームを塗ることが必要です。
その後は、普通にメークすることができます。
注意点として、トレチノインの作用が強すぎる場合には、使用する濃度を低くすることが必要です。
また、効果がまったく出ない場合には濃度をあげる必要があります。
使用中、赤みが強くひりひりするようでしたら、しばらく休むことも必要です。
ただ、皮膚の皮がむける場合ですが、これはトレチノインがしっかり効いているということです。
しかし、皮がむけすぎて痛い場合には一時中断する必要があります。

サイト内検索
アーカイブ